トランプ議会演説のポイントと注目銘柄

【明日の注目銘柄】3月1日版

3678 メディアドゥ
2438 アスカネット
2160 ジーエヌアイグループ
5704 JMC
6199 セラク

======================================

いよいよ、日本時間3月1日午前11時よりトランプ大統領の議会演説があります。

28日の東京市場は、前日の米国株市場でNYダウが12日連続で最高値更新したことに加え、外国為替市場では1ドル=112円台後半へと円安含みで推移、朝方はこれを好感するかたちで買いが優勢となった。

http://kabukei.jp/posts/5398087

ここで、ポイントとなるのが、減税について踏み込んだ発言をするかどうかです。

減税について2、3週間以内に驚く内容を発表するとの発表を折り込んでアメリカ株は上昇していたので、内容次第では大きく下げるリスクがあるでしょう。これは、当然日本株にも影響を与えるので注意が必要です。

決算発表もだいぶ落ち着いて、これからは決算内容の精査による業績評価と3月末の株式配当と株主優待を睨んで株価が推移していきます。

特に、株主配当や株主優待を目的としたビギナー投資家(自分もそうでした(;^ω^))が増える時期なので、配当利回りのよい銘柄や魅力的な株主優待を提供する銘柄を先回りして取得しておくのもありでしょう。

玄人的には多少割高でも、配当や優待目当てに株価が上がりやすい傾向にあります。

でも、そうした株価が上がりやすい魅力的な銘柄を3000以上ある上場会社から自分で探すのは大変だと思います。時間をかければ個人でもできますが、先回りして銘柄を取得するにはスピードが必要ですし。

そこで、そういった時には投資顧問を利用してみるのもアリだと思います!

個人的に今注目しているのはココです(*´ー`)ノ

株×株

ココが凄いのは、銘柄選定と売買のタイミングの指示が絶妙なところですね。

どんなにいい株でも、上がり続ける株なんてありません。買った後、そのまま動かずに何か月もとかいうことはよくあります。(´;ω;`)

だから銘柄選定も大切ですが、それ以上に売買のタイミングがとても大切になります。

株価が上昇し始めたタイミングで買えば、底値では買えませんが、ある程度大きな利幅が獲得でき、さらに資金が塩漬けされなくなるので、資金効率は劇的に良くなりますねよ(´ー`)

ココで特に最近で凄かったのが【6047】グノシー。もともと動きのいい株でチャックしていたんですが、1月16日に2000円に急騰しているときに買いの指示。さすがに高いよねーということでスルーしてたんですが、あっというまに2400円に!!26日には2530円までいきました。

10日で、26%↑って凄いですよね。。。でも、あのタイミングではふつうの人では買えません(;^ω^)

今なら、無料登録するだけで株×株の注目銘柄を3つ教えてくれているのでいちど是非チェックを(*´ー`)ノ