ヤマト運輸サービス見直しと注目銘柄

【明日の注目銘柄】3月3日版

3639 ボルテージ
6196 ストライク
3912 モバイルファクトリー
3758 アエリア
6502 東芝

======================================

ヤマト運輸が宅配サービスを見直すようですね。

ネット通販の拡大などによって宅配便の量が急増し、人手不足が深刻化しているとして宅配最大手のヤマト運輸は、正午から午後2時は時間帯指定の配達をやめるなど、宅配サービスを抜本的に見直す方針を固め、来年度中の実施を目指すことになりました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170228/k10010893171000.html

これにより影響を受ける銘柄は、インターネット通販会社でしょうね。

特に、衣料品通販サイト「ZOZOTOWN」を運営する 3902 スタートトゥデイ はこの発表後急落しました(今は戻りつつありますが)

アマゾンもそうですが、最近の通販会社は、一定の金額を毎月払うと送料無料(返品費も)といったサービスを売りにして拡大していますから、輸送費の増加を顧客に転嫁しづらく、通販会社の利益を圧迫する可能性が考えられるので注意が必要ですね(*´ー`)ノ

決算発表もだいぶ落ち着いて、これからは決算内容の精査による業績評価と3月末の株式配当と株主優待を睨んで株価が推移していきます。

特に、株主配当や株主優待を目的としたビギナー投資家(自分もそうでした(;^ω^))が増える時期なので、配当利回りのよい銘柄や魅力的な株主優待を提供する銘柄を先回りして取得しておくのもありでしょう。

玄人的には多少割高でも、配当や優待目当てに株価が上がりやすい傾向にあります。

でも、そうした株価が上がりやすい魅力的な銘柄を3000以上ある上場会社から自分で探すのは大変だと思います。時間をかければ個人でもできますが、先回りして銘柄を取得するにはスピードが必要ですし。

そこで、そういった時には投資顧問を利用してみるのもアリだと思います!

個人的に今注目しているのはココです(*´ー`)ノ

株プロフェット

ここが凄いのは、相場の転換点をズバリ指摘して銘柄指示をしてくるところです。

去年のトランプ相場が一服した段階から、「今までの大型株中心の相場から、マザーズ中心の相場に変わりますよ」と宣言。その後、急騰するマザーズ銘柄をビシビシ推奨してきましたヽ(´∀`)ノ

最近で凄かったのが【6541】グレイステクノロジー。上場時最高値の7250円から4620円に急落後、5000円台を推移しているときに、当該銘柄を推奨していました。
てっきり上場ゴール銘柄だと思っていたのに、まさかこの短期間で2倍以上になるとは( ゚Д゚)

やはり、情報収集力が違うんですかね。この投資顧問、ラジオNIKKEI「相場の福の神 10ミニッツ」のスポンサーもされているとのことです。

藤本誠之さんを初めいろいろなコネクションから情報を集めているから、こうしたお宝銘柄を推奨できるんですね(´ー`)

今、無料登録するだけで今後1~2週間で騰がると目される銘柄を教えてくれているので是非チェックを(*´ー`)ノ