フランス大統領選と注目銘柄

【明日の注目銘柄】4月24日版

3778 さくらインターネット
6999 KOA
4026 神島化学工業
3976 シャノン
5218 オハラ

======================================
フランス大統領選は楽観視されてか日経は強かったですね。

フランス大統領選の第1回投票で、フィヨン氏、マクロン氏が残らず、極右のルペン氏と極左のメランション氏が残ってしまうと両者ともユーロ離脱を掲げているので大変ですが、それはないとマーケットは考えているのでしょうね。

ただ、21日にパリ中心部でテロがあり、ユーロ離脱派に有利に働くかもしれません。

パリ 21日 ロイター] – フランスのパリ中心部にあるシャンゼリゼ通りで20日夜、銃撃事件が発生し、23日に大統領選の第1回投票を控える同国では安全に対する懸念が高まっている。

http://toyokeizai.net/articles/-/168774

イギリスの国民投票やアメリカ大統領選の例もあるので、結果がでるまで判りませんがどうなるのでしょうか?

決算発表もだいぶ落ち着いて、これからは決算内容の精査による業績評価と3月末の株式配当と株主優待を睨んで株価が推移していきます。

特に、株主配当や株主優待を目的としたビギナー投資家(自分もそうでした(;^ω^))が増える時期なので、配当利回りのよい銘柄や魅力的な株主優待を提供する銘柄を先回りして取得しておくのもありでしょう。

玄人的には多少割高でも、配当や優待目当てに株価が上がりやすい傾向にあります。

でも、そうした株価が上がりやすい魅力的な銘柄を3000以上ある上場会社から自分で探すのは大変だと思います。時間をかければ個人でもできますが、先回りして銘柄を取得するにはスピードが必要ですし。

そこで、そういった時には投資顧問を利用してみるのもアリだと思います!

個人的に今注目しているのはココです(*´ー`)ノ

最強!!株トレード投資顧問

ここが凄いのは、元証券マンで現役株ディーラーの伊東さんが、専属部長として急騰しそうな銘柄をビシビシ推奨してくれるところですね。

やはり、20年以上証券業界で実務経験があるから、兜町での有力情報が入ってきやすいのでしょうね(´ー`)

ココで特に最近で凄かったのが【6258】平田機工。去年の10月31日に8630円の高値をつけて以来、年明けにかけてずるずる下がっていたのに、今年の1月13日に6300円での買い指示。えっっ( ゚д゚ )て思いましたよ。

でも17日に自動車関連生産設備の大型案件を複数受注したと発表。結局連騰後、大きな急伸が2回ほどありあっという間に1月26日には8070円までになりました。

500株買って885,000円、1000株で1,770,000円ですか、、、それ以上は計算したくありません(;´・ω・)

それ以外でも雑誌「ZAI」でも執筆している藤井英敏さんや、株1グランプリチャンピオンの横山利香のコラムも無料登録で全て読むことができます。

さらに今、無料登録するだけで注目銘柄を教えてくれているので是非チェックを(*´ー`)ノ

おススメの投資顧問はこちら