GNIストップ安と注目銘柄

【明日の注目銘柄】4月25日版

3677 システム情報
9468 カドカワ
6999 KOA
3068 WDI
6166 中村超硬

======================================

フランス大統領選の決選投票がマクロンvsルペンに決まり、ほぼマクロンが勝ちそうなので、リスクオフが若干後退して、円安、日経高になりましたね。

ただ、マザーズはGNIショックによる追証でしょうか、とても弱かったですね(´;ω;`)

ジーエヌアイグループ<2160>がストップ安水準でウリ気配となっている。前週末21日の取引終了後、モルガン・スタンレーMUFG証券(東京都千代田区)を割当先として、行使価額修正条項および行使許可条項付き新株予約権を発行すると発表しており、将来的な株主価値の希薄化や需給悪化などを警戒した売りが出ているようだ。

https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201704240206

明日は北朝鮮軍の創建記念日ということで、いつものように細谷火工<4274>はじめ、有事関連銘柄が急騰していました。明日も気を引き締めないとですね。。。

いよいよ新年度に入り、個人投資家も心機一転といったところですよね(´ー`)

当然、個人投資家のみならず、機関投資家も運用先の見直しがあり、それにより株価は大きく変動します。したがって、しばらくは指標となるような銘柄がどのような動きをするかを、逐一チェックして大口の機関投資家の売買動向を把握することが大切になります。

でも、兼業で投資をされてる方などは自分でチェックするのも大変ですよね。また、機関投資家の動向が新聞やメディアに載ることもあまりありません。気付いたころには、大口の機関投資家が売り抜けていて株価が大きく下がっていたなどということはよくあります(´д`)

そこで、機関投資家とつながりのある投資顧問を利用して、いち早く動向を知り、機関投資家が新しく投資するところを先回りする手法もアリだと思います。

個人的に今注目しているのはココです(*´ー`)ノ

ファーストリッチ投資顧問

ここが凄いのは、情報収集能力が格段に優れているところです!

「相場の鉄人」こと鳥丸好一さんや、「テクニカルの名手」こと島田幸男さん、「急騰ゴーグルアイ」こと中村喜広さんといった兜町の個性派が集結して情報提供をしてくれます。

こういった人達には、証券会社のかつての後輩や、ファンドマーネージャーから様々な情報が集まり、それを分析、評価するので、提供される情報の信頼性が高いのでしょうね(´ー`)

ココで特に凄かったのが【3664】モブキャスト。まだ赤字でどうなのかなと思ったのですが、去年の4月25日に389円で買いの指示。

その後すぐの決算で黒字化して株価が上がり、まどマギなどのゲームアプリが評判となって9月にはあっという間に1600円を超えてしまいました。

推奨時から約4倍ですよ!!!( ゚д゚ )トランプ相場とか関係ないです笑

今なら、無料登録するだけで相場の鉄人こと鳥丸さんのコラムや注目銘柄を教えてくれているのでいちど是非チェックを(*´ー`)ノ

おススメの投資顧問はこちら