好調な雇用統計と注目銘柄

【明日の注目銘柄】7月11日版

2351 ASJ
6034 MRT
3928 マイネット
9104 商船三井
3687 フィックスターズ

======================================

アメリカの雇用統計が好感され、円安が進行して日本市場は絶好調でしたね(´▽`)

アメリカの景気の現状を示す重要な指標、雇用統計が発表され、先月の農業分野以外の就業者数は、前の月と比べて22万2000人増加し、雇用の堅調な伸びを示す結果となりました。

アメリカ労働省は7日、先月の雇用統計を発表しました。それによりますと、農業分野以外の就業者数は、前の月と比べて22万2000人増加し、市場の予想を大幅に上回り、雇用の堅調な伸びを示す結果となりました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170707/k10011049301000.html

そんな中、凄かったのがビーマップ<4316>でしたね。寄って撃沈かと思われましたが、再び上昇でストップ高。やっぱり秋元銘柄は強いですね(;^ω^)明日も注目です。

いよいよ7月に入りましたね。下半期のスタートです。(´ー`)

よく夏枯れ相場といいますが、今年はどうなるのでしょうかね。ただ、北朝鮮は相変わらずなので地政学リスクは変わらず、

アメリカもトランプ氏のロシア疑惑で揺れ動いており、急な円高やアメリカ株の下落による日本株の急落のリスクはまだ高いのではないでしょうか。

そのため、中長期的な投資というよりは、デイトレードやスイングトレードなど短期で利幅を取っていきたいですね。特に新興市場の一部は非常にボラティリティが高いので、うまくトレードしていけたらいいですよね。

そうした銘柄探しに投資顧問を利用してみるのもいいかもしれません。

最近の投資顧問は、無料である程度の数の銘柄を紹介してくれます。これが、自分の気付かなかった流行りの銘柄だったり、セクターだったりするのでなかなか参考になります。

個人的に今注目しているのはココです(*´ー`)ノ

株プロフェット

ここが凄いのは、相場の転換点をズバリ指摘して銘柄指示をしてくるところです。

去年のトランプ相場が一服した段階から、「今までの大型株中心の相場から、マザーズ中心の相場に変わりますよ」と宣言。その後、急騰するマザーズ銘柄をビシビシ推奨してきましたヽ(´∀`)ノ

最近で凄かったのが【6541】グレイステクノロジー。上場時最高値の7250円から4620円に急落後、5000円台を推移しているときに、当該銘柄を推奨していました。
てっきり上場ゴール銘柄だと思っていたのに、まさかこの短期間で2倍以上になるとは( ゚Д゚)

やはり、情報収集力が違うんですかね。この投資顧問、ラジオNIKKEI「相場の福の神 10ミニッツ」のスポンサーもされているとのことです。

藤本誠之さんを初めいろいろなコネクションから情報を集めているから、こうしたお宝銘柄を推奨できるんですね(´ー`)

今、無料登録するだけで今後1~2週間で騰がると目される銘柄を教えてくれているので是非チェックを(*´ー`)ノ

おススメの投資顧問はこちら